【不動産投資初心者】オススメの投資用不動産情報サイト

スポンサーリンク

金利1.5%のありえない融資で利回り19%の満室経営をする方法「まずは、アパート一棟、買いなさい!」の著者である石原博光氏が本や雑誌、セミナーでは絶対に言えない最新の不動産投資ノウハウを遂に公開!

トウシェル
アットセミナー

今回は不動産投資初心者向けに投資用不動産情報サイトをご紹介します。

スポンサーリンク

投資用不動産情報サイトは3種類

不動産投資用情報サイトとしては三種類あります。

  • 主に投資用不動産物件情報を収集するサイト(投資家オーナーによるコラムも有用)
  • 通常の不動産物件情報サイト(投資用物件を探すのに使う)
  • 読み物として優れたサイト

これらそれぞれの使い方は異なりますが、

  • 主に投資用不動産物件情報を収集するサイト(投資家オーナーによるコラムも有用)
  • 読み物として優れたサイト

の2つで情報収集をして、知見をためるのに利用。

  • 通常の不動産物件情報サイト(投資用物件を探すのに使う)

こちらは実際の物件探しの際に利用します。

主に投資用不動産物件情報を収集するサイト(投資家オーナーによるコラムも有用)3選

主に物件情報収集のメインツールとなる投資用不動産情報サイト。

まずはこちらからご紹介します。

健美家

主に物件情報検索、条件登録しての自動で最新情報を入手するのに活用します。

不動産投資ブログは、参加者、内容ともにこのジャンルのサイトの中では一番充実しているのではないかと思います。

おすすめ本の著者のブログもこちらに多いです。

健美家と並んで大きなサイトはこちら。

楽待

不動産投資専用のサイトでは最大手のひとつです。物件情報検索、条件登録をして自動で最新情報を入手するには最適。情報量はTOPクラス。そして参考になるのはコラム。実践投資家のコラムが充実しています。

最後にこちら。

不動産投資★連合隊

こちらは抑えとして、上記2つで見つからない情報があればという観点で物件検索に活用します。コラムも上2つよりは劣ると思いますが、違う物件情報が載っていることもあるので、チェックはしておいたほうが良いと思います。

読み物として優れたサイト

ここではこちらをご紹介します。

HEDGE GUIDE

金融、投資専門メディアで、その中で投資用不動産についても沢山記事を用意しています。業界全体のことや税制、トレンドなどマクロ、ミクロの情報収集に適しています。また、投資用不動産会社ランキングなどもあります。

ZUUonline

こちらも金融、経済、不動産などのメディアです。メルマガが豊富で、情報収集に適しています。読み物の配信、ニュースの頻度は多く、リアルな話も多く参考になります。

その他、ニュースの効率良い集め方としては、

GoogleAlertの活用をおすすめします。

Googleアラートの使い方はこちらの記事が詳しいので、参考にして頂ければと思います。

Googleアラートの使い方 | ぼくらのハウツーノート

「不動産投資」などのキーワードを登録すれば、一気に広い範囲からの定期的な情報収集が可能です。私も毎朝9時設定で情報収集しています。

通常の不動産物件情報サイト(投資用物件を探すのに使う)

まずはこちらから。

SUUMO

言わずと知れた業界トップのサイトです。

次いでこちら。

LIFFUL

こちらも業界トップのひとつ。投資用不動産情報もあり、有益です。

最後に。

AT HOME

こちらは業者用の配布図面が前身のため、業界向け情報に定評があり、いわゆる「オトリ」が少ないです。事業用物件もあります。

そして、実は便利なのは

ニフティ不動産

横断検索してくれますので、これだけでも良いかもしれませんね。

私はこちらに条件登録して、一気に情報収集をしています。

以上になります。いかがだったでしょうか?

本を読み、webで記事を読み、コラムを読み、物件情報を具体的に収集して。

この後は、生の声をリサーチする番。いよいよ不動産会社にアプローチしていきましょう。

⬇︎不動産投資の情報収集でオススメの本を紹介しています⬇︎

【不動産投資】オススメの不動産投資の本【入門】

【不動産投資の本】選球眼を養える2冊の本【必読】

【不動産投資初心者】物件購入前に読むべき3冊の本【本質】

【不動産投資初心者】法人化を考えた時に読む本3選【体験談】

トウシェル
アットセミナー

その他、不動産投資についての様々な情報を探す場合には、

「不動産投資リスク減らしたい.com」

などの専門的なサイトも参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました